一宮市を中心とする西尾張地域の農水畜産物やそれらを使用した食品で、一宮の歴史や文化が感じられる食品を「いちのみや食ブランド」として認定、商品のPR活動を行っています。

いちのみやの加工品

チロミソ

チロミソ

うつ病や眠れない病気・認知症・白髪の回復予防に効果があるといわれている「チロシン(*)」が凝縮した二分半仕込みの豆味噌抽出部分を使用した味噌汁パウダーです。
豆味噌・鰹節(本枯節)・わかめ・寒天・高野豆腐・干し椎茸・あおさを美味しくブレンドし、栄養満点の味噌汁に仕上げました。
寒天入りなので冷めるとトロミがつき、介護食、離乳食としてもご家族一緒のものをお召し上がりいただけます。
パウダーなので持ち運びも便利で旅先、出張先、職場、お弁当など手軽に飲むことができます。

(*)「チロシン」…脳の前駆体に必要な非必須アミノ酸

会社名 いのちの台所 珈琲庵きのした(ホームページ
住所 一宮市浅井町江森字楼光寺19
TEL 0586-51-5017
主な販売先 珈琲庵きのした

いちのみや食ブランドとは?

食卓イメージ

一宮市を中心とする西尾張地域の大根や鮎といった農水畜産物やそれらを使用した食品で、一宮の歴史、文化が感じられる食品を「いちのみや食ブランド」として認定、商品のPR活動を行っています。